トップページ > お得で便利な方法を採用している
お得で便利な方法を採用している

支払いなどでクレジットカードと現金と電子マネーを選べますが、私は今のところ電子マネーは使ったことがありません。プリペイドカード的な感じなのだと想像しますが電子マネーを使う機会がなかっただけだと思います。電子マネーは最初の手続きが面倒に感じてそのまま放置しているという状態です。支払いに関してはクレジットカードと現金です。クレジットカードはポイントが貯まるとサービスや商品と交換出来るので同じ支払うならクレジットカードの方がいいと思います。特にクレジットカードを使っている例としては、電気、ガス、水道、電話などの公共料金で必ず支払いが決まっているもので金額がはっきりしているものです。これだとクレジットカードを使いすぎるというふうにはならないと思います。そのほかは散髪や病院での治療費の支払い、薬代などもクレジットカードを使っています。海外旅行でもクレジットカードは活躍しました。ホテルの予約から支払い、航空チケットの手配と支払い、現地での買い物やレストランなどもクレジットカードを使いました。インターネットでの買い物の支払いもクレジットカードです。逆に現金は普段の食費関係などは現金で買っています。100円、200円レベルのこまごまとしたものは金額の管理がしにくいのでそのようなものをクレジットカードを使っているとどんどん膨らんでいくら使ったか分からなくなるので現金にしています。クレジットカードが使えない支払いもあるのでそれは自然と現金払いになります。

貯金を始めるのに有利な銀行を使おう!
 
Copyright © 2007 ネット銀行ランキング 【 定期預金・金利比較など 】 . All rights reserved